IT、Web、ゲーム業界の求人、転職、派遣、業務委託なら株式会社トライブ

IT、Web、ゲーム業界の求人、転職、派遣、業務委託ならトライブ

株式会社トライブ

〒150-0044
東京都渋谷区円山町5-5
NAVI 渋谷V 3・4・5F
TEL:03-5428-5170

インタビュー No.26

「ngCore」ゲーム開発エンジニアに話を聞いてみた

トライブはソーシャルゲーム、またはスマートフォン市場のマーケットニーズに答えるべく、様々な現場にエンジニア/クリエイターの方を提案、または社内にチームを編成し、市場を支える技術/クリエイティブを「人材」の単位で支えています。今回はトライブアウトソーシングのngCoreのゲーム開発に参画頂いている宮田さんにお話をお伺いしました!

宮田真澄さん

宮田(29歳)です。活力源は愛妻弁当。
仕事も家庭もどちらも大事。
人を喜ばせることが人生のテーマ。

営業⇒エンジニア

――本日はお時間頂きありがとうございます!よろしくお願いします!

宮田:よろしくお願いします。

――今エンジニアの中でも話題のスマートフォン向けソーシャルゲーム開発エンジン「ngCore」を使用したゲーム開発に参加されているんですよね!どんな所に携わられたんですか?

宮田:私はクライアント側のコーディングを担当しています。体制はPMが1名、エンジニアのリーダーが1名、サーバー側コーディングが2名でした。

――最新技術を活かしたゲーム開発に参加するなんてすごい!これまでどんなお仕事を?お仕事履歴を教えて頂けますか?

宮田:実はエンジニア歴はそんなに長くないんです。高校卒業後、韓国に6年留学して、その間に韓国の大学を卒業して、韓国で外国人の支援活動のようなことをしていました。

――え!韓流ブーム先取りですね!日本に帰国されて、エンジニアを目指されたんですか?

宮田:いや、帰国も一時的で、すぐどこか海外に行くと思ってたので、派遣で営業職の仕事をしていました。ケーブルテレビとかIP電話の勧誘とかしましたね〜。

――ええ!意外です!エンジニアになろうと思ったきっかけはなんだったんですか?

宮田:父親がエンジニアで、もともと興味があったんですが、ITってどんな業種も必要な技術なので、そこを習得すれば武器になると思って。

――営業からエンジニアへの転身は大変だったんじゃないですか?

宮田:日々勉強ですね。27歳位の時にスマートフォンのアプリを作りたいと思い立ち、職業訓練でめちゃくちゃ勉強して、その後Androidアプリの開発案件に携わって、仕事しながら勉強しました。

強力なエンジニアが多数いる環境での開発

――そうでしたか!トライブから参画の打診を受けた時はどんな印象でしたか?

宮田:おもしろいことをやっているなと思いました。PMの方にお話を頂いたんですが、その方の周りの人を牽引する力、人格に引っ張り込まれました。仕事の進め方も魅力的で、とても尊敬できます。

――実際携わってみていかがでしたか?

宮田:社内に営業の方もたくさんいたので、社内の雰囲気が自分に合っていてなじみやすかったです。また、トライブの社内に強力なエンジニアの先輩方がいたので、教わりながら仕事を進められて、有り難かったです!色んな経験を積まれたエンジニアの方々が多くて、わからないことがあってもすぐに聞けて、すぐに理解できて次に進めたので、どんどん吸収してステップアップしていける環境でしたね。

宮田真澄さん

目標を実現するために

――今後の目標はありますか?

宮田:PMとして開発のプロジェクト進行をしたり、エンジニアの教育がしたいと考えてます。そのために今は多様な開発のケースを経験することが必要だと思っています。今実際エンジニアの技術共有やマーケティングの勉強会などを行なっていて、さらに自分自身も技術的にも成長したいと思っています。次の案件はFlashアニメをJavaScriptに移植する案件なんですが、携わる案件ごとに1つでもなにかの能力を吸収していければと思って取り組みます。

――志が違うと同じ仕事でも得る物が変わりますよね!お話お聞かせ頂きありがとうございました!!

※ngCore:スマートフォン向けクロスプラットフォームゲームエンジン。 通常iOSやAndroidではそれぞれObjective-C,Javaなど別々のプログラミング言語でアプリケーションを記述する必要があるが、「ngCore」を使うとJavaScriptで記述されたプログラムが両プラットフォームで動作する。また、ゲームに適したなめらかな描画やクイックなレスポンスが提供される。

お仕事を探したい方は

お仕事を探す

話を聞いてみたい方は

登録予約する

  • ツイッター

    最新の求人案件をつぶやいてます!